THIS IS US シーズン2 第17話「デジャの物語」

2019年8月3日土曜日

Simoom THISISUS2 THISISUS36歳これから ヒューマンドラマ ぼぼち

t f B! P L
警告海外ドラマクイーンズ(http://fdramaqueens.blogspot.com/)のイラスト・テキストの無断転載、無断利用、無断引用および画像への直リンクは堅く禁じます。

THIS IS US シーズン2 第17話「デジャの物語」のあらすじ・ネタバレ



登場人物はこちらからご覧ください


デジャ誕生

ショウナは16歳でデジャを産んだ。
出産に立ち会ったのはショウナの祖母だった。

3年後、ショウナは経済的に厳しく祖母の家に居候していたが、その祖母が突然亡くなってしまう。
途方にくれるショウナを、デジャが絵本を読んで励ました。


母と娘、2人だけの生活

祖母が亡くなった以降は母娘で貧しいながらも幸せに暮らしていた。
その日はショウナの誕生日でデジャは1人で料理を作ろうとしていたのだが誤って手を切ってしまう。

手を洗おうとしても水道が止められていて水がでない。
ショウナに電話をしても出ない。
デジャは1人で病院へ行き手当をしてもらった。

そこへ病院から連絡を受けた児童相談所のリンダという女性が現れた。
リンダはショウナの職場に連絡したが、職場にはおらず居場所が分からない。
すると慌てた様子でショウナがやって来た。
酒の匂いをさせてやって来たショウナに、リンダはデジャを渡さず児童相談所へ連れ帰った。


里親の家での生活

ショウナはその後、依存症の治療でリハビリ施設に入り、デジャはミラー家で里子として暮らすことになった。
もう1人同じ年頃のレイヴンという少女も同じく里子としてミラー家で暮らしていた。

ある日、デジャは乗り気でなかったがレイヴンに誘われ万引きをしてしまう。
それがバレるとミラーは思いっきりレイヴンを殴った。
デジャは黙っていられず、それをリンダに話した。

デジャはミラー家を出て、以降は別の里親の家を転々とした。


再び母との生活、しかし……

ショウナはリハビリを終え、ついにデジャも家に戻れることになった。
するとその日のうちにショウナはリハビリ施設で知り合ったというロンゾという男を家に招いた。

ロンゾはショウナの家で一緒に暮らし始めたが、いつもケンカが絶えなかった。
いつも言い合う2人を見てストレスを抱えたデジャの髪の毛が抜け始める。

ある日、ショウナがロンゾの銃を処分しようとして車に持っていたのが警官に見つかり逮捕された。
こうしてデジャは次の里親であるランダル家で暮らすことになった。


現在

ショウナは不起訴になりランダル家から家に戻った。
しかし相変わらず経済的に苦しい日々が続いていて家賃を滞納、ついにアパートを追い出されてしまった。

身の回りの荷物を車に積み、車で寝ているところをベスとランダルが発見して家に招いた。

テスとアーニーはデジャが戻ったことを喜び、その夜はランダルもデジャも皆とても楽しそうにテレビを見て過ごした。

そんな子供らしいデジャを見てショウナはデジャをランダル家に預ける決意をした。


かんそう

まさかの、ここへ来てのデジャのストーリーオンリーとは!
申し訳程度にジャックやウィリアムなんかのカットが入っていたとはいえ、なんだかな~。
まぁランダル家で暮らすことになるとデジャも家族の一員ってことで、掘り下げたのかな。

デジャは小さい頃からショウナを支えていて、本当にいい子ですね。
ショウナもね、16歳で出産したとしたら今30歳くらい?
まだ若いから遊びたくなっちゃう気持ちも分かるけど、男に依存しすぎ。
ロンゾも追い出したのかと思ったら、ただ逮捕されただけだし。
やっぱりデジャのためには、このままずっとランダル家で暮らす方がいいですよね。

さてさて、来週はいよいよシーズン2最終話ですよ。
ケイトの結婚式ですって。
あー、絶対泣くやつや~( ´:ω:` )


(イラスト:SiMoom、文:ぼぼち)


THIS IS US シーズン2 あらすじ一覧

アテンションプリーズ!!

当サイトは、ネタバレ全開しております。
また、あらすじ・感想等は主観に基づいた表現が含まれます事を、ご了承の上楽しんでいただけると幸いです。

更新をお知らせします



@fdramaqueens

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

rssを購読する

ランキング

このブログを検索

ページビューの合計

QooQ