Empire 成功の代償 シーズン3 第15話「父親の資格」

2017年6月5日月曜日

Empire成功の代償 Empire成功の代償 シーズン3 NY Simoom ぼぼち

t f B! P L

あらすじ



ルシウスを巡る関係


クッキーはアンジェロと別れたことをルシウスに話した。
理由を尋ねるルシウスに自分の気持ちを伝えようとした時、ジュリアナがルシウスを呼びに現れた。

なぜあの女がいるのかとルシウスに詰め寄るクッキーだが、ジュリアナがルシウスをダーリンと呼ぶのを聞いて二人の関係を察した。


ルシウスのアルバムにジャマルが参加を拒否


ルシウスとジャマルはそれぞれアルバムを制作していたが2人とも仕上がりに納得できずにいた。
ルシウスのアルバム「Inferno」の制作に加わり、ラスベガスへの出資もしているスヌープ・ドッグ(本人役)は、アルバムにはジャマルの参加が絶対条件だと言う。

ルシウスは1人でアルバムを制作すると反対したが、結局はスヌープの意見を聞き入れジャマルを呼びだす。
しかしジャマルは参加を拒否、お互い傑作を作ろうと言い帰ってしまった。


アンドレの復讐にクッキーが待ったをかける


ネッサからアンドレたちがルシウスに復讐することを聞いたクッキー。
コインランドリーの作業場には、アンドレや銃を手にしたシャインとその仲間たちがいた。
中にはクッキーの知った顔もいてクッキーは挨拶をする。
ベガスは俺のものだと言い今にもルシウスを殺しそうなアンドレを説得するクッキー。
今は静観し、時機を見て家族でベガスに乗り込むと提案。
シャインたちにも家族同然だと言って皆を家に招待しその場を収めた。

そして翌日自宅で手料理をふるまい、アンドレやシャインに自分の計画を話した。
ルシウスを殺すのは保留、ルシウスをベガスで働かせて利益を得る、失敗したら私たちが奪うと。


デュボア家の復讐が始まった 


ルシウスのクラブで騒ぎが起きていた。
消防規則違反だと言われクラブから客が追い出されていく。
店の奥に座っていたのはアンジェロだった。


ルシウスのオフィスでスヌープと話していると、スヌープは投資銀行家から言われたとしてラスベガスへの出資を考え直すようなことを言い出した。
ルシウスがその投資銀行家の名前を聞くと、スヌープか答えた。
“エゼキエル・デュボア” 

ルシウスにアンジェロのしたことを聞いたクッキーは、アンジェロに会いに行き謝罪をする。
アンジェロは「君とルシウスの出会いが、巡り巡って僕の家族を破滅させた」と怒りをあらわにした。
それは自分が償うし、ルシウスを敵に回すと痛い目に合うと泣きながら訴えるクッキー。
そこへアンジェロの母親がやって来てクッキーに言った。
「私たちの怒りの炎で」
「ライオン家は皆焼かれるわ」

エンパイアに戻り家族で話し合い、ジャマルがアンジェロと話してみると言い他の家族もそれに賛同した。

ジャマルはアンジェロを訪れ、家族を代表して謝罪をする。
そして子供たちの奨学基金への寄付として500万ドルの小切手を渡した。
小切手は匿名で、奨学金に関わっているのはデュボア家だけだからとジャマルが言うと、アンジェロはこれを受け取った。


ジャマルのメロディー ・ルシウスのアレンジ


クッキーはジャマルが曲を完成できないのを見て発破をかける。
その後廊下を歩いていると別のスタジオから曲が聴こえた。
クッキーはその曲を聴いてすぐにジャマルを呼び、ジャマルも「こういうのを求めてた」と喜んだ。
しかしその曲はルシウスのもので、ハリーとルシウスがレコーディングのためちょうど部屋へ入って来た。

ルシウスの曲だと分かると、ジャマルはクッキーに連れ出されてしまったが、その後再び戻ってくるなりルシウスの曲に合わせて歌いだした。
ジャマルの歌を聴いたハリーは「求めていたのはこれ?」とルシウスに尋ね、ルシウスはハリーに謝罪、ハリーは黙って部屋を出て行った。

ルシウスの曲とアレンジ乗せたにジャマルのメロディーは完璧で、クッキーも喜び両方のアルバムに入れると言う。

ジャマルは自分の希望とし「家族で力を合わせたい」と話すと、ルシウスは笑い、クッキーは「夢見てんの?」と尋ねた。
ジャマルが「本気だ、過去は水に流して一緒にいい音楽を作ろう」と言うとルシウスは「これも…運命かもしれないな」と了承、2人はハグをした。


父親として目覚めたハキーム


ハキームはベラの法的な父親になりたいとルシウスに話す。
ルシウスは本当に準備ができてるのかと聞き、法的な父親に親の資格があるとは限らないとハキームに言う。

ハキームは最初ルシウスを非難していた。
しかしテレビに映ったライオンの母親がハイエナから子供を守る映像に見て父親としての自覚に目覚める。
そして出征証明書の名前が何であれ自分がベラを守ると言い、その気持ちを歌いライブ配信した。

(Elevated ft. Hakeem Lyon/YouTube)

ライオン家全員とサースティやアニカも一緒に食事を楽しんでいる。
そこでアニカに離婚届を渡すルシウス。
和解金としてアニカに2500万ドルを支払うと言う。

ハキームには配信を見て感心した、大人になったと言いチャンネルを返すと言った。
そしてベラの法的な父親になる書類を渡した。

そこへ児童虐待の通報があったと児童保護局と警察がやってきた。
ルシウスは追い出そうとするが、何人もの警察官が家に入ってきて騒然となる。
クッキーはアニカに大丈夫よと声をかけながらベラを取り上げたが、アニカは泣き崩れた。

ルシウスが児童福祉局の女性に向かって言う。
「分かってるぞ」
「雇い主はデュボアか?」
児童福祉局の女性は「いいえ」と答えベラを連れて行ってしまった。


かんそう


タリクが居なくなったのもつかの間、ついにアンジェロ&アンジェロママの復讐劇が始まりました。
アンジェロの気持ちも分からなくはないけど、色々と汚い手を使ってきますね~。
せっかくハキームがパパの自覚に目覚めたのに、ベラはいつ帰って来られるのか。

アンドレとシャインはルシウス殺す気満々だったのに、ごはん食べたらすっかりクッキーに言いくるめられてましたね。
クッキーの作戦もそれが作戦なのか?と私には疑問でしたけど。
まぁ誰もクッキーには逆らえないってことなんだと納得しました。
ただアンドレは不服そうな顔してたから何かやらかすかも。

クッキー、アニカ、ジュリアナとルシウスが鉢合わせシーンはドキドキした~。
驚くクッキーに、勝ち誇るジュリアナ、あ~あって言いたそうなアニカ、そしてキョドるルシウス。
ジュリアナのあのドヤ顔、ほんとムカつくわ。
私だったらルシウスみたいな男はイヤだ~って思うけど、離婚したら2500万ドル……。

ゴクリっ。
絶対結婚します!


(イラスト:SiMoom、文:ぼぼち)












アテンションプリーズ!!

当サイトは、ネタバレ全開しております。
また、あらすじ・感想等は主観に基づいた表現が含まれます事を、ご了承の上楽しんでいただけると幸いです。

更新をお知らせします



@fdramaqueens

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

rssを購読する

ランキング

このブログを検索

ページビューの合計

QooQ