Empire 成功の代償 シーズン5 第3話「意地と誇り/ Pride」

2019年9月2日月曜日

Empire成功の代償 Empire成功の代償 シーズン5 NY ヒップホップ ぼぼち

t f B! P L
警告海外ドラマクイーンズ(http://fdramaqueens.blogspot.com/)のイラスト・テキストの無断転載、無断利用、無断引用および画像への直リンクは堅く禁じます。

あらすじEmpire 成功の代償 シーズン5 第3話「意地と誇り」のあらすじ・ネタバレ


(© FOX Networks Group Japan All rights reserved. / © 2019 BS-FOX)


登場人物紹介ページはこちらです。

新エンパイア

新しく会社を興すためルシウスは出資者に会いに行き、クッキーは自分の姉妹に会社の雑務を、アシスタントのポーシャにはアーティスト開発を頼んだ。

ジャマルとハキームはまだエンパイアとの契約が残っていたが、条項を満たせば契約を解除できると分かりキングスリーを訪ねた。
キングスリーはハキームのことは再起不能だと言って契約解除に応じたが、ジャマルにはアルバムをあと1枚作る必要があると言って契約解除には応じなかった。

ルシウスは20年来の知り合いに出資をお願いしたが断られ、借りようとしていたオフィスもキングスリーが横取りして借りてしまった。

クッキーが翌日のパーティ会場の場所に頭を悩ましいていると、ルシウスはファミリービジネスなので家でやればいいと言った。


苦しむハキーム

何度も同じ夢を見て苦しんでいるハキーム。
その気持を歌詞に込め歌ってみるが、途中で咳き込んでしまい歌うことができない。
結局その歌詞をブレイクに渡して自分の代わりに世界に届けるように言った。

ジャマルは歌詞を短くして歌うようにアドバイスし、ジャマルの作った曲をハキームは咳をせず歌うことができた。


設立パーティ

元エンパイアの弁護士であるサースティが自分の顧客をパーティに連れてやってきた。

ジャマルとハキームは皆の前で歌を披露し、ハキームは見事に歌いきった。

 
(Youtube/"Same Time" Lyric Video | Season 5 | EMPIRE)

そのお陰で大口ではないものの出資も得ることができた。

ルシウスから何度も連絡がありパーティに出席していたベッキーは、ルシウスから当然のように戻ってくるよう言われる。
しかしベッキーはエンパイアを辞める気はなく、怒ったルシウスから帰れと言われそのまま帰って行った。
2人のやり取りを聞いてしまったクッキーは表情を曇らせた。

ジャマルはハキームと歌った曲を新曲として、他に9曲を用意しキングスリーに聞かせた。
ジャマルは全曲にライオンの曲をサンプルしてあるので、売上と使用に対してロイヤリティーが発生するとキングスリーに伝えた。


アンドレの攻撃

アンドレは喧嘩騒ぎを起こし独房に入れられていた。
様子を伺いにきた他の受刑者に「今だ、やれ」と命令すると、その受刑者は休憩室でガストをナイフで殺した。

ガストがいつもクインシーという少年受刑者を虐めていたのを見ていて、アンドレが命じ殺らせたのだろう。
しかし独房にいたアンドレにはアリバイがある。

クインシーの母親はアンドレに面会してお礼を言った。


蘇れダイアナ

キングスリーが刑務所に服役しているダイアナ・デュボア(アンジェロの母親)に面会に行った。
"敵の敵は味方だ"
そうキングスリーは言った。


かんそう

おっ、おぅ。
アンドレが闇落ちし過ぎてヤバイ。
3兄弟の中で一番の悪はやっぱりアンドレだな~。
前も父ちゃん殺そうとしてたしねw

そしてそして、おばちゃんが復活してきそうですよ~。
やっぱりキングスリーだとちょっと物足りない感じがあったので、おばちゃん復活は大賛成!
きっとえげつないことしてくるんだろうなw

ハキームは完全とは言えないけど、復活の第一歩ってところでしょうか。
ブレイクに歌詞を渡したのは失敗っぽいですけどね~。

なんか今シーズンは歌が少ないな~。
エンパイアを奪われた設定だから仕方ないけど、ちょっと寂しい。
早く派手なステージが見たい、今後に期待!


(文:ぼぼち)


Empire 成功の代償 シーズン5のあらすじ一覧はこちらから

アテンションプリーズ!!

当サイトは、ネタバレ全開しております。
また、あらすじ・感想等は主観に基づいた表現が含まれます事を、ご了承の上楽しんでいただけると幸いです。

更新をお知らせします



@fdramaqueens

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

rssを購読する

ランキング

このブログを検索

ページビューの合計

QooQ