LAW & ORDER:性犯罪特捜班/SVU シーズン20 17話「6歳の子供たち/Missing」

2019年9月7日土曜日

LAW&ORDER:性犯罪特捜班 LAW&ORDER:性犯罪特捜班 シーズン20 クライム ジェーン洞 リーガルドラマ

t f B! P L
警告海外ドラマクイーンズ(http://fdramaqueens.blogspot.com/)のイラスト・テキストの無断転載、無断利用、無断引用および画像への直リンクは堅く禁じます。

あらすじ

Virginia Sherwood/NBC | 2018 NBCUniversal Media, LLC


2019年5月17日(金)22:00~ FOX 日本初放送 (全24話)
(アメリカ放送 2018年9月~)

【登場人物】


少女誘拐事件

車の割り込みから男2人が喧嘩を始め、騒ぎになると1人が逃げて行った。

警官が逃げた男の車を調べると、車のトランクから少女が発見された。

ベイリー・ショー6歳だった。
両親は、グリフィンとジェイミー。
同性婚だったが、代理母のペイジが出産して養子にしていた。

セントラルパークで親とはぐれて、知らない男について行った。
男はベイリーに黄色いマフラーを巻いてくれて、ビッグバードと名乗っていた。
検査の結果、レイプまではされていなかった。

喧嘩の様子を野次馬が動画に残していたので、顔認識にかけた。
車の所有者は2週間前に死亡し、息子が売りに出していたが買い手についての記録はなかった。

代理母ペイジ

代理母のペイジの心変わりを疑い、ペイジの自宅を訪ねた。

ペイジは素直にベイリーに未練があると認め、待ち受けもベイリーにしていた。

スマホが気になり調べるとベイリーの写真だらけで、ストーカー行為と誘拐容疑で連行した。
撮影場所はすべてセントラルパークで、誘拐された日の画像もあった。

ペイジはベイリーを傷つける訳がない、と犯行を否定した。

運転手発見

逃走していた運転手ソレン・ウエストが警官に発見され、コンビニに立てこもった。
オリビアは何も知らない振りをして客として店内に入り、隙を見て銃を向け捕り抑えた。

ウエストはコンビニの駐車場で車を盗んだ事は認めたが、トランクに子供がいた事は知らないと主張した。

ビッグバード

ペイジの隠し撮りの中に、犯人と思われる男が映り込んでいる写真を見つけた。
黄色いマフラーをして、少し離れた位置からベイリー達を見ていた。

駐車券

車の中から2日前の駐車券を発見し、パペット劇場で駐車無料スタンプを押してもらっていた事を突き止めた。
腹話術師にビッグバードの写真を見せると、気味が悪かったと仕事に応募してきた事を覚えていた。
個人情報が残っていた事から、ビッグバードの本名が分かった。

エマソン・マウア

ビッグバードの本名はエマソン・マウアだった。
自宅へ向い、警察バッジを見て逃げようとしたエマソンを連行した。

エマソンは犯行を否定。
確実に有罪にする為には証拠が必要だった。

オリビアは、ベイリーからエマソンと何をしたか詳しく聞き出し、顔の特定をした。
エマソンはベイリーを「僕のお姉ちゃん」と呼び、一緒にベッドに裸になって入っていたが、怖い事はなく優しかったという。

ところが両親が好奇の目に晒したくない、とベイリーの証言を認めなかった。
裁判でさらに傷を負わせるよりも、事件を忘れさせたい。

オリビアは別の方法を探る為、なんとかピーターに家宅捜査を許可させた。

すると自宅から6歳児が着るサイズのボーイズのTシャツと、庭に埋められた子供の骨を発見した。
異様に動揺する母親にも疑いの余地が出た。
遺体の古さから、エマソンの犯行ではなかった。

母親

同居する母親のローワンを連行すると、骨を埋めたのは父親ザック・マウワだと言い出した。
98年以降、NY州が傷害で指名手配をしており、逃亡中のままだった。
「この父親にしてこの子あり。息子は夫に似たのよ」
息子の犯行を認めるような発言を突っ込むと、例え話よ、と言った。

Tシャツ

TシャツのDNAがデータベースでヒットした。
2002年に失踪した6歳児、ケビン・ブラウンのものだった。

当時、姉のダイアンと公園にいる時に失踪していた。
オリビアは唯一の肉親であるダイアンにも犯人を裁いたと報告したかったが、今のままでは打つ手がなく憤りを感じていた。

するとピーターは大陪審に掛けよう、と提案した。
ローワンに息子の件を証言させる代わりに、誘拐ほう助を免責にする。
その時に、ケビンの件も漏らすかもしれない。

母親の証言

ローワンは、息子がベイリーとベッドに入っているのを見た、と証言した。
その時、見つけた場所に返しなさいと言うと、ベイリーが外を見ないように車のトランクに入れて出て行っていた。
だが、買い物をしている間に車が盗まれてしまったと帰宅していたのだった。

瞳の色

ロリンズは、マウワ家族3人の写真を見ていてある事に気づいた。
ザックとローワンの目は茶色なのにエマソンは青い。

エマソンはローワンの息子ではなかった。
そして、庭から出た骨のDNAの分析結果によると、99%の確率でローワンの息子だと出た。
庭に埋まっているのが本物のエマソンだった。

新たな取引き

オリビアとピーターは母親と弁護士を呼び出し、証言の真偽を確認した。
「エマソンを息子だと言ったのは真実じゃないのでは? 本当の息子は17年前に死んだ」

エマソンのDNAを鑑定すれば明らかになる事だ、と新たな取引きとして、ベイリーの誘拐への協力に実の息子への殺人罪を加えた。
するとあっさりとエマソンを赤の他人だと認めた。
「私の息子は誘拐するほどバカじゃない」

本当のエマソンは、夫婦喧嘩に巻き込まれ階段から転げ落ちて事故死していた。
夫の前歴から通報しても、殺人を疑われるだろうと夫婦で隠蔽していたのだった。
ケビンはそのエマソンの代理だった。
同年齢で体形も似ていた。
誘拐した翌週に、ザックは消えていた。

すべてが明らかになると、オリビアはダイアンを部屋に入れた。
するとローワンはダイアンを見て責任転嫁をし始めた。
「あなた1人でアイスを買ってた。何してるの? 汚れた格好で遊んで、あなたの両親は子育てを放棄したから、親切心だったのよ」
「母は重病だったの」

ダイアン達には苦しい事情があったにも関わらず、ローワンは自分はいい母親だし、我が子を失ったんだから盗む権利があるとまで言った。

ケビン

ケビンに真実を告げるとすぐには受け入れられなかった。

オリビアはケビンがベイリーを誘拐したのは、深層心理で姉ダイアンを覚えていたからだろうと説明した。
「彼女に抱かれたかった。恋しかったんでしょ。
ベイリーを傷つける気はなかった。世話をしたかったの。お姉さんがしたように」

ダイアン

大声を張り上げて拒絶するケビンの姿を別室から見て、ダイアンは絶望して帰ろうとしていた。

オリビアは後を追い、カウンセリングを受ければ昔の彼に戻ると声を掛けた。
「何のために? もう弟じゃないわ。彼は17年前に消えた。
私達は人間よ。壊れた花瓶を直すのとは違う。
あなたの正義感に励まされる人もいる。でも私は強くない」
ダイアンはそのまま帰っていった。



かんそう

小児性愛者の誘拐事件から始まり、過去に起きた子供の事故死が発覚し、それを隠す為に誘拐して入れ違いになっていたという、SVUならではの複雑な事件でした。
重いけど本当に面白い!

しかも、誘拐されて死んでいるのだろうと思っていた弟が生きていて、姉と再会して喜んでハッピーエンドになる……と思いきや、別人として育てられた弟には今更その事実は受け入れがたく、さらに姉も想像していなかった弟の姿にもはや弟とは受け入れられず……。

でもある意味、事件に巻き込まれた姉弟の形としてはリアルにも感じました。
そんな簡単に理想のドラマにはならないって感じで。

誘拐犯で犯罪者には変わりないケビンですけど、ケビン自身が誘拐の被害者で心の傷を負っているから、一概には責める事も出来ないってのも複雑でした。

母親が完全にヤバイ奴で怖かった!
今回はしっかり罪を裁けたという点では問題ないんですけど、やっぱり姉の反応と、オリビアが否定されて終わったというのが重く残る回でした。

アテンションプリーズ!!

当サイトは、ネタバレ全開しております。
また、あらすじ・感想等は主観に基づいた表現が含まれます事を、ご了承の上楽しんでいただけると幸いです。

更新をお知らせします



@fdramaqueens

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

rssを購読する

ランキング

このブログを検索

ページビューの合計

QooQ